この度、市原市牛久の駅に近い場所に、社会福祉法人のゆり会「のぞみサポートセンター市原」が開設されました。
ここは、前ナザレン幼稚園・ナザレン教会の跡地で、昭和51年より近隣の皆様より長年愛された事業を行っていたところです。その土地で、このようなセンターを開設できたことは、多くの方々の願いとお祈りの賜物と、心から感謝いたします。
こちらでは、発達に問題を持つお子さんのための児童発達支援を中心に行っています。1歳2歳の小さなお子さんに対する早期療育と保護者支援、そして学齢児は言語や認知指導の他に、社会性の勉強(SST:Social Skill Training)を重要視しています。
今お子さんが小さくても、いつかは社会に巣立ちます。その時にあわてないように、今からスモールステップで、確実に発達を伸ばしていかれるように、ご一緒に考えて、ご一緒に悩んでいきたいと思います。発達は時間がかかります。そして、「早期発見・早期療育」が最も大切なことです。子どもさんは日々進化していますので、今の状態に悩んでいないで、一日でも早くご相談ください。お待ちしています。
 
社会福祉法人 のゆり会 理事長 津田 望
 
運営団体 社会福祉法人のゆり会
事業所名 のぞみサポートセンター市原
事業所番号 No.1250600028
所在地 千葉県市原市牛久956-3
設立 平成22年4月01日   
開業日 平成22年4月20日
事業内容 のぞみ発達支援室 うしく(児童発達支援)
のぞみ発達支援室 うしく(放課後等デイサービス)
のぞみ発達サポート(実費部門)